センター試験廃止後の
新大学入試に対応2020年度
以降

私立中高一貫校からの大学受験なら
じゅけラボ予備校の
大学受験対策カリキュラム

 

私立中高一貫校に通っている中学生の皆さんにとって、大学受験はまだまだ先のことのように感じますよね。今すぐに受験勉強となると気が引けますが、日々の勉強が大切なのはほとんどの中学生が気づいているはずです。

しかし、宿題やテスト勉強などの決まったテーマがあれば勉強しやすいですが、することが決まっていない状態で大学入試に向けて勉強しろと言われても、独学ではなかなかできるものではありません。

 

では、日々勉強する内容が決まっていればどうでしょうか?しかも、中学生から大学受験勉強をするとなると、入試までの期間が5年以上あるので、1日の勉強量は高校から始めるより少なくて済むのは当然です。

また、高校生で大学受験勉強を始める受験生のほとんどが中学生で学習する内容に抜けや漏れがあり、中学生の内容に戻って学習する必要があります。中学生から大学受験に向けて勉強を始められる中高一貫校に通う生徒は有利と言えます。なぜなら、今習っている内容を並行して大学受験勉強につなげることができ、高校生になってから中学の内容を戻り学習する必要がないのですから。

私立中高一貫校に通う中学生には高校受験がありません。高校受験をする中学生は、中学で学習する内容を総復習する機会があります。私立中高一貫校に通う中学生には高校受験ほど真剣に勉強できる機会は少ないでしょう。しかし、中高一貫校に通うからこそ有利な一面もあります。それは、高校受験がないこと。言っていることが逆だと思われるかもしれませんが、他の中学生が高校受験勉強をしている間に、あなたは大学受験の準備をすることができるのですから

じゅけラボ予備校では、私立中高一貫校に通う中学生向けに大学受験対策カリキュラムを用意しています。

高校に入ってから慌てて受験勉強に取り組むより、中学生のうちに大学受験勉強の準備をして他の生徒に差をつけましょう!

新入試制度に対応だから安心!
私立中高一貫校向け大学受験対策カリキュラム

2017年度の中学3年生からは、大学入試改革後の新入試制度の下で大学受験を行うことになります。つまり、センター試験廃止後に大学受験することになるのです

今回の大学入試改革で問われる「3つの学力」について、あなたは聞いたことがあるでしょうか?

3つの学力

  1. 知識・技能
  2. 思考力・判断力・表現力
  3. 主体性・多様性・協働性

今までのセンター試験では、「①知識・技能」の学力を問う問題を中心に出題されていました。つまり、知識や解法を覚えて再現できるかが問われていました。 一方で、新入試制度のもとでセンター試験に替わる大学入学希望者学力評価テストでは、「②思考力・判断力・表現力」の学力を問う問題を中心に出題されます。つまり、「①知識・技能」を利用し、自分の考えを整理し、判断し、表現する力が問われるようになります。

今までのセンター試験のための受験勉強と同じ勉強法で勉強していても、新しい入試制度に対応するために必要なこれらの学力を身に付けることはできません。「②思考力・判断力・表現力」を養うための学習にシフトする必要があります

とはいっても、今までの勉強法に慣れた中学生がいきなり「②思考力・判断力・表現力」の学力をつけるための学習を始めるといっても何から始めればよいか分かりません。独学では到底太刀打ちできません。でも、じゅけラボ予備校なら、新入試制度に対応したカリキュラムを提供していますから、カリキュラムで指定された勉強を指定されたペースで指定された勉強法で進めるだけです。

私立中高一貫校向け大学受験対策カリキュラムの3つの特徴

  • 1

    現状分析テストで
    あなたの学力に合わせて
    カリキュラムを作成

  • 2

    参考書別に
    正しい勉強法を提供

  • 3

    志望大学・学部に合わせて
    カリキュラムを作成

1.現状分析テストであなたの学力に合わせてカリキュラムを作成

あなたは今の自分の学力がどれくらいか意識したことがありますか?

中学1年生だから、2年、3年だからといって学年だけで学力を判断することはできません。一人一人学力が違うことはもちろん、テストの点数だけで学力を判断することも難しいのです。では、どうすればあなたの学力が分かるのでしょうか?

じゅけラボ予備校では、最初にあなたの現状の学力を分析するために、現状分析テストを実施します。点数だけでなくどの問題ができているのか、あなたの現状の学力や弱点を見極め、あなたの現状の学力レベルに合わせた完全オーダーメイドのカリキュラムを作成します。

 

現状の学力レベルに合わせて学習を進めることは、受験勉強において何よりも重要な戦略です。予備校や通信教育の場合、基本的にどの講座をとるのか自分で判断しなくてはなりません。実はここが大きな落とし穴なのです。例えば、中学校で学習する知識に抜けや漏れがある状態できなり過去問解説の講座を取ってもついていくことが困難であることは容易に想像がつくでしょう。これは極端な例ですが、自分の現在の学力レベルに合っていない学習をしていると、できなくて投げ出してしまったり、近道のつもりが逆に多くの時間がかかってしまうという事態になり得ません。

実は、自分の学力レベルに合っていない講座や教材を使って受験勉強をしている受験生が本当に多いのです。よく「英語の参考書や演習問題・解説集はどれが一番いいの?」といった質問を受けますが、まるで見当違いです。もちろん、参考書にも良し悪しはあります。しかし、一番大切なのは、あなたの学力レベルに合っているかどうかです

じゅけラボ予備校のカリキュラムは、あなたの学力に合わせて、中学3年生でも中学1年生の内容に戻って学習するカリキュラムを作成します。中学生の早いうちに学年相応の学力を確保することができれば、大学受験に向けた学習は俄然スムーズに進めることができます。

また、中高一貫校であってもそうでなくても高校の学習内容は中学の知識の上に成り立っていますから、自身の学力レベルを学年以上に維持することは高校の学習をスムーズに進めるのに大いに役立つはずです。

さらに、じゅけラボ予備校では参考書ごとにチェックテストを行い、学習内容が身についているか確認していきます。1つの参考書ごとに定着度テストを行うことにより、学習内容をより確実に定着させるとともに、受験勉強の定着度を確認することができます。また、受験生にとっては、1つの参考書を終えた自信と、学力の向上を直に体感することができますね。

2.参考書別に正しい勉強法を提供

じゅけラボ予備校では、市販の演習問題や解説集を使って学習を進めていきます。その上で、あなたの受験勉強の効率を最大限にするために、勉強系統別にその参考書に合った勉強法を提示しています。

 

受験勉強を進めるうえで「正しい勉強法」を知ることは、一つの大きな武器となります。間違った勉強法で学習していては、時間がかかりすぎる、やったのに身についていないという事態を招いてしまいます。あなたも、できれば効率良く身につく勉強法で学習したいですよね?また、独学でうまくいっていると思っていても実は効率が悪いという例も往々にしてあります。

また、中学生から正しい勉強法を身に付けることができるため、大学入学試験の勉強をしながら定期テストの勉強効率も向上し、成績の伸びも期待できます。ぜひ、じゅけラボ予備校の私立中高一貫校向け大学受験対策カリキュラムで、正しい勉強法を身に付けてください。いつもの勉強時間を短縮できますよ。

3.志望大学・学部に合わせてカリキュラムを作成

中学生の時点で志望大学・学部の入試傾向を把握している生徒はいませんね。まず、志望大学や志望学部が決まっている中学生も少ないのではないでしょうか。

確かに中学生で行きたい大学や学部を選ぶのは難しいと思いますが、どれくらいのレベルでどんな学部があるのか考える良い機会にもなりますから、どんな大学・学部があるか調べてみましょう。また、中学生から大学受験の準備を始めれば、目標とする志望大学を少し高めのレベルに設定してスタートすることができますから、ぜひ早いスタートをオススメします

 

もちろん、志望大学や学部が変わることはありますが、じゅけラボ予備校のカリキュラムは志望大学の変更にも対応していますから、確実に決まっていない状態で始めても大丈夫です。

どのくらいのレベルの大学で、文系・理系どちらに進むのかを仮決定してしまえば、あとはじゅけラボ予備校に任せてください。あなたの志望大学・学部に合格するために必要な勉強を、大学受験の入学試験の日程までの中学、高校の期間の1日単位でスケジューリングします

料金について

月額16,800円(税別)

予備校や塾だと約10か月で120万円かかるようなプログラムをこの金額で提供できる理由は?

  • システムにより業務効率化を実現しているから
  • 大々的な宣伝等による広告費をかけていないから

「1人で勉強を進められるか不安…」という方へ

じゅけラボ予備校のカリキュラムは、学習スケジュールから勉強法までを一つ一つ丁寧に説明しているため、誰でも1人で進められる内容になっています。

ただ、分からない問題が出てきたときなど、不安に思う方もいらっしゃるかと思います。じゅけラボ予備校はそのような方のために、電話・メールでの学習アドバイスを行っております。

学習を進める中で、学習法についての悩みや進路相談など、ご相談がございましたら、メール・電話でお気軽にご連絡ください。お子様からのご相談だけでなく保護者様のご相談もお受けしております。また、学習法に関するご相談だけでなく、カウンセリングとしてやる気やメンタル面の相談も可能です。

じゅけラボ予備校カリキュラムの流れ

  • 1

    現状分析テストであなたの学力を診断

  • 2

    あなたの学力と志望大学・学部に合わせたカリキュラムを作成

  • 3

    カリキュラムに沿って学習

  • 4

    チェックテストでカリキュラムの内容が身についているか確認

  • 5

    学習進捗に沿ってカリキュラムを調整

以上のように、じゅけラボ予備校の私立中高一貫校向け大学受験対策カリキュラムでは、あなたの学力と志望大学・学部に合わせたあなただけのオーダーメイドのカリキュラムを作成し、志望校合格に向けて一直線に効率の良い受験勉強ができる環境を提供しています。

あなたの志望大学合格を応援できることを楽しみにしています。

  • 高校生・大学受験生の為の勉強法メディア