大学へ進学して
臨床心理士を目指す方へ

臨床心理士資格と難易度について

臨床心理士とは、公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が認定する心理専門職の民間資格です。一般的には、心理カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれ、臨床心理学の知識や技術を用いて心理的な問題を扱う専門家です。

臨床心理士の資格取得は、日本臨床心理資格認定協会の資格試験を受け、合格することで取得できます。ただし、「指定された大学院(第1種・第2種)修士課程、または専門職大学院」を修了する必要があります。大学で心理学を学ぶだけでは、受験資格は取れません。

臨床心理士の主な受験資格は、5つあります。

  • 指定大学院(第1種)を修了している者
  • 指定大学院(第2種)を修了し、実務経験1年以上の条件を充足している者
  • 臨床心理士養成に関する専門職大学院を修了した者
  • 諸外国で指定大学院と同等以上の教育歴があり、修了後の日本国内における心理臨床経験2年以上を有する者
  • 医師免許取得者で、取得後、心理臨床経験2年以上を有する者

大学院によって、心理学部以外の出身者や社会人の受け入れもありますが、大学で心理学を専攻して心理学の基礎知識を学ぶ方がいいでしょう。
また、臨床心理士資格取得後も5年ごとに資格更新審査が行われます。心理臨床能力の維持発展のための研修や研究が義務付けられているため、資格取得後も勉強を継続する必要があります。

臨床心理士資格の難易度と合格率

臨床心理士の資格取得は、非常に難しいです。まず、臨床心理士の受験資格があるのは、指定された大学院や専門職大学院を修了した者のみです。第2種の指定大学院であれば、受験資格を得るのに1年以上の実務経験を積むことが必要なため、簡単に資格取得することができません。
資格試験は、一次試験(筆記試験)と二次試験(面接)があり、非常に専門性の高い内容の試験です。試験内容の難易度は、筆記試験にはマークシート形式の問題と論術形式の問題もあるため、対策をしっかりする必要があります。例年、臨床心理士資格の受験者数は大学院生・社会人含めて2,000人~3,000人ほどで、令和元年の全国の平均合格率は6割です。

必要な勉強時間

臨床心理士の資格試験は、受験受付が7月ごろ、一次試験(筆記試験)が10月、二次試験(面接)が11月に行われる傾向があります。受験資格を得るには指定大学院を修了する必要があり、第2種指定大学院では1年以上の実務経験が必要です。つまり、社会人として働きながらの勉強となる場合が多く、資格試験まで就職せず勉強する人とは大きな差が出ます。毎日1時間以上の勉強は必須で、過去問題を繰り返し解いて試験の流れをつかむことが重要です。

臨床心理士になるには?心理学を学べる大学の主な学部

臨床心理士になるには、大学を卒業後、財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院や専門職大学の修了後、資格試験を受験する必要があります。大学では、心理学を専攻し、心理学の基礎知識を学ぶ方がいいでしょう。
心理学を学べる大学の主な学部は、文学部、心理学部、人間科学部、社会学部、教育学部(児童教育など)です。

臨床心理士資格取得者が多い大学ランキング10選

1位 文教大学大学院
2位 明治大学大学院
3位 明治学院大学大学院
4位 法政大学大学院
5位 日本大学大学院
6位 東京女子大学大学院
7位 人間環境大学大学院
8位 椙山女学院大学大学院
9位 福岡女学園大学大学院
10位 沖縄国際大学大学院

臨床心理士は大学では取得できません。上記のランキングは、大学院で臨床心理士の資格取得者数を公開している、合格率が高い大学院のランキングです

臨床心理士資格取得が単位になる大学

国公立大学

臨床心理士資格は大学では取得できないため、単位になる大学はありません。

私立大学

臨床心理士資格は大学では取得できないため、単位になる大学はありません。

臨床心理士資格取得を支援する大学

北海道・東北

札幌学院大学 仙台白百合女子大学 北星学園大学
札幌国際大学

関東・北関東

埼玉学園大学 東京未来大学 東京福祉大学
田園調布学園大学 白百合女子大学 ルーテル学院大学
大正大学 跡見学園女子大学 東洋英和女学院大学
埼玉工業大学 和光大学 杏林大学
常磐大学 文京学院大学 明治大学
恵泉女学園大学 高千穂大学 駿河台大学
学習院大学 東京女子大学 立正大学
法政大学 専修大学 青山学院大学
明治学院大学 帝京大学 江戸川大学
駒澤大学 神奈川大学 文教大学
明星大学 日本大学 東海大学
相模女子大学 大妻女子大学 帝京平成大学
聖徳大学 作新学院大学 医療創生大学
駒沢女子大学 武蔵野大学 聖心女子大学
国際基督教大学 白梅学園大学 桜美林大学
目白大学

東海・甲信越

東海学院大学 愛知みずほ大学 椙山女学園大学
愛知淑徳大学 新潟青陵大学 南山大学
愛知学院大学 中部大学 健康科学大学
人間環境大学 日本福祉大学 中京大学
同朋大学 長野大学

関西

甲子園大学 京都女子大学 帝塚山学院大学
大阪樟蔭女子大学 大阪大谷大学 京都ノートルダム女子大学
神戸親和女子大学 佛教大学 大和大学
神戸女学院大学 京都先端科学大学 龍谷大学
天理大学 聖泉大学 京都橘大学
関西大学 関西国際大学 大手前大学
芦屋大学 京都文教大学 神戸女子大学
奈良大学 大阪人間科学大学 花園大学
帝塚山大学 甲南女子大学 追手門学院大学
武庫川女子大学 大阪国際大学 甲南大学
大阪経済大学 立命館大学

中国

川崎医療福祉大学 吉備国際大学 東亜大学
島根大学 広島修道大学 安田女子大学
広島国際大学 福山大学 宇部フロンティア大学大学

四国

徳島文理大学

九州・沖縄

筑波女学園大学 別府大学 九州産業大学
志學館大学 比治山大学 大学
鹿児島純心女子大学 九州保健福祉大学 九州ルーテル学院大学

臨床心理士資格取得に大学進学が有利な理由

臨床心理士の資格は、財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院(第1種・第2種)や専門職大学の修了で受験資格を得ることができます。そのため、大学進学前に臨床心理士や心理士の関連資格を取得することはできません。

臨床心理士資格概要

臨床心理士は、臨床心理学の知識や技術を用いて、人間の「こころ」の問題にアプローチする「心の専門家」です。臨床心理士は、財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間資格です。一般的には、カウンセラーやサイコセラピストなどと呼ばれ、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、人間関係、家庭内暴力などで悩む人の援助を行います。

受験資格

  • 財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院(第1種・第2種)を修了し、所定の条件を充足している者
  • 臨床心理士養成に関する専門職大学院を修了した者
  • 諸外国で指定大学院と同等以上の教育歴があり、修了後の日本国内における心理臨床経験2年以上を有する者
  • 医師免許取得者で、取得後、心理臨床経験2年以上を有する者

など

受験料

臨床心理士の資格試験には、受験料や登録料が必要です。

  • 申し込み時の資格申請書類…1,500円
  • 資格審査料…30,000円
  • 合格後の登録料…50,000円

また、試験会場は東京のみのため、交通費や宿泊費も別途必要です。

試験内容

臨床心理士の資格試験には、一次試験(筆記試験)と二次試験(面接)があります。

一次試験(筆記)

100題のマークシート形式の試験(2時間30分)

  • 心理学の基礎的設問
  • 臨床心理士の基本業務4種(臨床心理査定・臨床心理面接・臨床心理的地域援助・それらの研究調査)に関する基礎的・基本的な専門知識の問題
  • 倫理・法律等の基本知識および基本的な姿勢・態度に関する問題

字数制限のある論文記述試験(1時間30分)

  • 心理臨床に関する1題のテーマについて、1,001字~1,200字以内の範囲で論述記載する問題

上記の2種類の試験を1日ですべて実施。

二次試験(面接)

2名の面接委員による「口述面接試験」(個別)

  • 専門知識や技術の習得度の確認
  • 臨床心理士としての基本的な姿勢や態度の確認
  • 最低限備えておくべき人間関係能力の確認

※二次試験は、一次試験での「マークシート形式の試験」の成績が一定水準に達している人に対してのみ実施

有利な就職業種・就職業界一覧

近年、幅広い業界でこころのケアを重要視する傾向にあるため、「心の専門家」である臨床心理士の需要が高く就職に有利です。一般的に医療・保健に関する業界への就職が多く、教育、福祉なども挙げられます。

  • 医療・保健…病院やクリニック、精神科など
  • 教育…スクールカウンセラーとして、主に公立中学校などへの就職
  • 福祉…保健所や幼稚園、児童相談所など
  • 警察・刑務所…各地警察署の被害者窓口など

臨床心理士資格取得を目指す方へ。第一志望大学合格へ導くオーダーメイドの受験対策カリキュラムを提供して合格に導きます。

じゅけラボでは、生徒1人1人に合わせたオーダメイドのカリキュラムで、どの学力レベルからでも第一志望の大学合格を目指すことができます。国公立・難関私立大学も塾や予備校に通塾せずに独学で合格できるカリキュラムとサポートであなたを第一志望合格へ導きます。臨床心理士の資格取得を目指して大学受験を目指す方のサポートを行います。

①塾や予備校の3分の1〜8分の1という低料金で受講ができる

じゅけラボ予備校では志望大学の入試科目に必要な全科目合わせて14,800円(税込16,280円)〜と低価格で受講できます。

①塾や予備校の3分の1〜8分の1という低料金で受講ができる

じゅけラボ予備校は有名予備校教務主任であり、常に最新の受験研究を行なっている天流仁志がカリキュラムを監修しているため、塾や予備校のカリキュラムよりも質が高く、低価格高品質のカリキュラム提供が実現できています。臨床心理士資格取得の為、志望大学が確定している方が安心の低価格でどの大学受験塾や予備校よりも安い料金で効率よく、確実に学力を身につけられる環境を提供します。   

>安い大学受験塾・予備校の選び方

②現在の学力から志望校に合格するためのオーダーメイドカリキュラム

②現在の学力から志望校に合格するためのオーダーメイドカリキュラム

じゅけラボ予備校のカリキュラムは、生徒一人一人の現在の学力と志望校合格に必要な学力レベルに合わせてオーダーメイドでカリキュラムを組みます。
まず入会時に現状分析のテストを受けていただき、現時点の生徒の学力と受験までの残りの日数を踏まえた上で、生徒に完全に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作成いたします。
これにより、第一志望大学合格に必要な勉強に効率的に取り組む事が出来るので、カリキュラム(学習計画表)通りに課題をこなしていくと着実に成果が出るようになっています。

③学習方法と勉強法を具体的に指示するので一人でも大学受験勉強を進めていくことができる

③学習方法と勉強法を具体的に指示するので一人でも大学受験勉強を進めていくことができる

第一志望大学合格に最も必要なのは、日々の自主学習です。 大学受験は特に自分で勉強をする時間がとても長くなります。

毎日自分で知識のインプットとアウトプットを積み重ねることが第一志望大学合格への最短ルートです。 じゅけラボ予備校の大学別受験カリキュラムでは、現在の学力から第一志望大学に合格する為に必要な参考書と問題集の選別、そして問題集ごとに勉強のやり方まで具体的に指示しています。 通常の予備校や塾では、自主学習部分は生徒に丸投げになっているケースも多く効果的な学習ができていない生徒も非常に多くいます。

これでは、単純に授業や講義を受けているだけで、実際に日々の学習が生徒の志望校合格に近づいているのかどうかがわかりにくい状態が続きます。 目に見える成果がない状態で受験勉強を続けるとモチベーションを維持するのは非常に難しく、一度挫折をしてしまうと置いてけぼりになってしまう可能性が高くなります。

じゅけラボ予備校は絶対にあなたを一人にしません。 1日単位でどの教材を何ページ進めるという指示から、その教材をどのように進めるのかを具体的に、明確に指示しています。

これによって自宅での勉強内容、勉強法、勉強の進め方において迷うことはなく、高いモチベーションが維持しやすくなります。 その結果、毎日カリキュラムに従って勉強を進めていくだけで、志望校合格に向けて着実に学力がついていきます。

臨床心理士資格取得の為の第一志望大学合格に是非じゅけラボ予備校をご利用ください。

臨床心理士以外の他の資格を大学進学して取得したい方へ

臨床心理士資格以外に他の資格を大学に進学して取得したい方は以下の資格も参考にしてください。

大手予備校を超える高品質カリキュラムが業界最安値

  • 入会金無料

    入会金無料

  • 追加料金なし

    追加料金なし

  • 全科目対策で一律料金

    全科目対策で
    一律料金