群馬大学理工学部対策
群馬大学理工学部合格を目指す
受験生のための

オーダーメイド受験対策
カリキュラム

2020年度 新入試制度対応!大学入学共通テスト対策
>>詳しくはこちら

群馬大学理工学部はどんなところ?

群馬大学理工学部が皆さんに伝えたい5つのこと

1.100年を超える歴史と伝統に基づいた教育と研究を行っています。
およそ100年前、繊維産業の最新技術を教授する学校として生まれました。
2.5つの学科は広い分野が学べる分野統合型です。
3.学生の能力を高く引き出す教育を行っています。
TOEIC平均点がこの7年で80ptアップ
4. 社会から高い評価を受けています。
「大学の地域貢献度調査」総合 6位 を獲得[日経グローカル(日本経済新聞社)]
5.AND MORE… 他にもたくさんお伝えしたいことがあります!
教員1人あたりの学生比率は11.8人

■取得可能な資格
測量士補
甲種危険物取扱者

■進路について
進学、企業、公務員など

群馬大学理工学部の学費

 入学金授業料・施設料
1年282,000円535,800円
2年 535,800円
3年 535,800円
4年 535,800円

群馬大学理工学部の所在地

●桐生キャンパス
群馬県桐生市天神町1丁目5-1

JR桐生駅北口乗り場(おりひめバス)

梅田線下り「群馬大学桐生正門前」下車(所要時間約7分)
菱線右循環「群馬大学桐生東門前」下車(所要時間約7分)
東武新桐生駅乗り場(おりひめバス)

桐生女子高線下り「群馬大学桐生正門前」下車(所要時間約15分)

群馬大学理工学部の周辺地図

群馬大学理工学部の受験対策 学習のポイント・勉強法

群馬大学の理工学部のセンター試験の得点率は6~7割です。
ですので、センター試験で出題される様な基礎的な問題を確実に解けるようにしましょう。

群馬大学理工学部の受験情報

【理工学部】
理工|化学・生物化学、総合理工(フレックス制)/前期
センター試験 5教科7科目(900点満点)
【国語】国語(200)
【数学】数IA必須,数IIB・簿記・情報から1,計2科目(200)
【理科】物・化・生・地学から2(200)
【外国語】英[リスニングを課す](200[40])
《地歴》世A・日A・地理A・世B・日B・地理Bから選択(100)
《公民》現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
※理科は,基礎科目の選択不可
●選択→地歴・公民から1
個別学力試験 3教科(500点満点)
【数学】数I・数A・数II・数B・数III(200)
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から1(200)
【外国語】コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III(100)
個別(2次)
配点比率 36%
理工|機械知能システム理工、環境創生理工、電子情報理工/前期
センター試験 5教科7科目(900点満点)
【国語】国語(200)
【数学】数IA必須,数IIB・簿記・情報から1,計2科目(200)
【理科】物・化・生・地学から2(200)
【外国語】英[リスニングを課す](200[40])
《地歴》世A・日A・地理A・世B・日B・地理Bから選択(100)
《公民》現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
※理科は,基礎科目の選択不可
●選択→地歴・公民から1
個別学力試験 3教科(500点満点)
【数学】数I・数A・数II・数B・数III(200)
【理科】「物基・物」・「化基・化」から1(200)
【外国語】コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III(100)
個別(2次)
配点比率 36%
理工/後期
センター試験 5教科7科目(900点満点)
【国語】国語(200)
【数学】数IA必須,数IIB・簿記・情報から1,計2科目(200)
【理科】物・化・生・地学から2(200)
【外国語】英[リスニングを課す](200[40])
《地歴》世A・日A・地理A・世B・日B・地理Bから選択(100)
《公民》現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
※理科は,基礎科目の選択不可
●選択→地歴・公民から1
個別学力試験 学科試験なし
【面接】(-)
個別(2次)
配点比率 0%
備考
個別…面接(環境創生理工のみ集団、他は個人面接、時間は学科によって異なる。面接員複数)は総合判定の資料

群馬大学理工学部 入試科目別受験対策・勉強法

群馬大学理工学部の英語の出題傾向と対策は以下の通りです。

制限時間は50分。

問題の傾向は毎年少し変わる。
英作文、和訳、長文読解は固定。
文法問題の形式が変わる。
どんな形式がきても対応できる力が必要です。
英文そのものの難易度はそこまで高くないがセンターの難易度で対応できる。
文法もしっかりとこなす。
英作文は基本的に和文英訳。
記述や要約、どんな形式が来ても対応できるように過去問で対策する。

群馬大学理工学部の数学の出題傾向と対策は以下の通りです。

大問5で時間は120分。

難易度は基礎、標準的な問題。
設問自体は割りと融合問題も出る。
苦手範囲を作らないことが大事。
二次関数など他大学と比べて珍しい問題が出る。
分野の偏りは少ない。
記述力を鍛える。
基礎的な部分や総合力を鍛えることが大事。

群馬大学理工学部の物理の出題傾向と対策は以下の通りです。

時間は120分。

問題そのものは標準問題。
論述、図を描く問題、計算問題が多め。
基礎力、標準的な問題を解く力が必要。
問題が長めなので話の流れにしっかりついていくことが大事。

群馬大学理工学部の化学の出題傾向と対策は以下の通りです。

大問数が5題で、120分の記述方式

特徴としては私立大入試ではあまり見ないような糖類やアミノ酸といった分野もしっかりと大問で出ていることです。
しかしひねられた問題は少なくレベルとしては教科書~標準レベルといえるでしょう。
もう一つ特徴をあげるとすれば、論述問題や化学反応式などを書かせる問題も多く単純に知識を詰め込んだだけでは太刀打ちできない問題が多いです。
論述問題は30字程度のものが多く、簡潔に正確な答案が求められるでしょう。
出題範囲は化学基礎・化学からとなっています。
どの分野からもまんべんなく出題され広く浅くといった勉強の仕方が求められるでしょう。
問題構成としては、大問1~3は理論化学(無機化学との融合問題もあり)大問4は有機化学、大問5は高分子化合物となっています。
大問1~3は大問4、5に比べて計算量も多いです。
煩雑な計算もあるので、計算ミスをしないように普段から気を付ける癖をつけておくとよいでしょう。
標準レベルの問題ではありますが典型問題といったよくある問題の形ではない問題が多々あります。
しっかりと問題文を読んで、何が問われているか正確に判断できる力が必要ともいえるでしょう。

①理想的な勉強の流れで勉強する
どの学年においても共通して言えることは基礎をしっかりと固めることです。
群馬大理工学部の化学では教科書傍用問題集でも十分に対応できます。
難易度が高くない代わりに出題範囲が多いので、知識の漏れがないように一周だけではなく何周も問題集を解いて知識をしっかりと定着させましょう。

① 基本的な知識の暗記(単語系)
② 計算を伴う問題演習
③ 実験考察などの論述練習(30字程度)
④ 過去問演習

の順番に勉強していくのが最善です。

②問題演習
上にも書きましたが群馬大理工学部の化学は基礎的な知識を問うことがほとんどです。
したがって、教科書傍用問題集の発展問題以外の問題を重点的にやりましょう。
計算を伴う問題はその過程をしっかりと残すことを心がけてください。
計算ミスを減らすとともに、過程を記さなければならない問題の練習となるためです。
力試しとして各予備校の記述式模試の問題を解くのもよいでしょう。
必ず問題集でインプットした知識をアウトプットできるようにしてください。

③過去問演習
赤本では3年分しか載っていませんが、できるなら5年分やるといいでしょう。
2015年度より前は大問5と6が選択問題となっていますが両方解いておきましょう。
2016年度から選択問題が廃止され、それまで選択問題だった2分野(糖類・アミノ酸と合成繊維)がどちらも出題されているためです。
過去問も一回だけではなく、間違いがなくなるまで繰り返しましょう。
間違えたら教科書などで確認し再度知識の定着をさせるとよいです。
論述問題は解答を覚えるのではなく、解答を見たうえで自分の言葉で再度解答を書き、できれば先生などに見てもらうとほかの受験生と差をつけることができるでしょう。

新入試制度対応!大学入学共通テスト対策カリキュラム

じゅけラボ予備校の大学受験対策講座では、新入試制度に対応し、2020年度以降に受験する生徒向けに、大学入学共通テスト対策を行っています。

2020年度以降に大学受験をするあなた。新入試制度について詳しい内容を知っていますか?
新入試制度のもとで受験をするのに、内容を知らない、そのための対策の仕方を知らない状態では、素手で戦場に挑むようなものです。

まずは、こちらのページで新入試制度について確認しておきましょう!

新入試制度対応!
大学入学共通テスト対策カリキュラム

群馬大学理工学部合格のための受験対策カリキュラム・学習計画を提供します

群馬大学理工学部合格を目指す受験生のあなたへ。ただがむしゃらに勉強をしても群馬大学理工学部に合格することはできません。群馬大学理工学部に合格するためには、群馬大学理工学部のそれぞれの入試科目のポイントを押さえた勉強をする必要があります。じゅけラボでは以下の3つのポイントに着目した、群馬大学理工学部専用の受験対策カリキュラム・学習計画を提供しています。

  • ポイント1:自分の学力レベルに適した勉強
  • ポイント2:正しい勉強法
  • ポイント3:群馬大学理工学部に合格するために必要な勉強

実は多くの受験生が現状の自分の学力レベルを把握できておらず、自分の学力レベルより高いレベルから受験勉強を始める傾向にあります。参考書や解説集、演習問題の選び方でもそうです。また、受験勉強では時間が命。限られた時間を有効に利用するためには正しい勉強方法で勉強を進めることが重要です。

そして、群馬大学理工学部の入試科目の入試問題はどんな傾向があり、どんな受験対策が必要なのかを把握して、必要な勉強に焦点を当てて受験勉強を進めることが必要です。

じゅけラボでは、まず学力テストであなたの現状の学力レベルを把握してレベルに合ったカリキュラムを作成し、群馬大学理工学部に合格するために必要な学習計画と正しい勉強方法を提供します。

また、じゅけラボのカリキュラムは、塾や予備校に通っている生徒でも塾や予備校の勉強の邪魔をすることなく取り組むことが可能です。また、群馬大学理工学部の入試科目ごとに正しい勉強方法が具体的に示してあるので、塾なしで家で勉強する場合にも最適です。

「群馬大学理工学部に受かる気がしない」とやる気をなくしている受験生へ

模試の結果が悪かった、E判定だったことで「群馬大学理工学部に受かる気がしない」とやる気をなくしてしまっている受験生のあなた、あきらめるのはまだ早いです。

じゅけラボでは、現状の学力から群馬大学理工学部に合格するための最短のカリキュラムを提供します。また、「高3の8月から勉強を始める場合」「高3の9月から勉強を始める場合」など、始めた時期によってカリキュラムのスピードや量を調整することも可能です。

受験勉強を始めるのが遅くても群馬大学理工学部に合格できる?

群馬大学理工学部を目指す受験生から、「夏休みや8月、9月から勉強に本気で取り組んだら群馬大学理工学部に合格できますか? 「10月、11月、12月の模試で群馬大学理工学部がE判定だけど間に合いますか?」という相談を受けることがあります。

勉強を始める時期が10月以降になると、現状の偏差値や学力からあまりにもかけ離れた大学を志望する場合は難しい場合もありますが、対応が可能な場合もございますので、まずはご相談ください。

仮に受験直前の10月、11月、12月でE判定が出ても、群馬大学理工学部に合格するために必要な学習カリキュラムを最短のスケジュールで作成し、群馬大学理工学部合格に向けて全力でサポートします。

群馬大学理工学部を受験するあなた!合格を目指すなら今すぐ行動です!

群馬大学の他の学部

群馬大学の受験情報・受験対策はこちら
じゅけラボの大学受験対策講座の特徴

大学別の対策については
こちらから検索できます。



地域別大学一覧はこちら


北海道・東北
関東
東海・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄