愛知県立大学,愛県大入試科目別対策
愛知県立大学,愛県大の科目別の入試傾向・勉強法・受験対策
について説明します。

愛知県立大学の英語の出題傾向と対策は以下の通りです。

【傾向】
愛知県立大学の英語は大問が3つ。
どの大問も長文と絡めて問題が出題されているので、英文を読む力が一番に問われています。
外国語学部の試験問題のみ、長文と絡めた自由英作文も出題されているので、しっかりと対策をしておきましょう。
その他の学部の受験生は自由英作文は出題されておらず、代わりに会話問題が与えられます。
制限時間は90分で、どの大問もかなりボリュームが多いので、外国語学部を志望するの受験生にとっては少し時間が厳しく感じられるかと思います。
日ごろから長文をたくさん読んで、正確かつスピーディに読解できるように鍛えておかなければいけません。

【対策】
●英語長文の対策法
愛知県立大学の英語長文は、和訳問題や内容を説明させる問題など「長文を理解できているか」を問う問題がメイン。
文章のストーリーをしっかりと追う意識を持って、英文を読んでいきましょう。
まずは大ヒントとなるタイトルを先に読んで、文章のテーマを大まかに理解します。
そこから1文1文がどうつながっていっているかを意識しながら、文脈を追って読んでいきます。
パラグラフを1つ読み終えたら簡単な要約をメモしておくと、長い文章でも整理して読んでいけるでしょう。
ストーリーを追っていきながら設問を解いていけば、ひねられた問題は少ないのでスムーズに回答できるはずです。

●和訳問題の解き方
愛知県立大学の英語長文では、和訳問題が多く出題されます。
和訳問題は下線部だけで訳そうとせずに、文章の流れをヒントにして、そして文脈に合った訳を作ることが大切です。
下線部だけを直訳して、機械が無理やり作ったような訳を書いてはいけません。
そして訳せない部分があっても、文脈や他の訳せる部分をヒントにして推測するようにしてください。
下線部には訳しにくい部分が含まれていることが多いので、推測力も必要になります。

●前置詞を埋める問題の解き方
愛知県立大学では、前置詞を埋めさせる問題も多く出題されています。
単語や熟語を覚える際に、セットで書かれている前置詞も一緒に覚えるようにしましょう。
そこまでできていれば前置詞を埋める問題はもちろん、文法問題や英作文にも活きてきますよ。

●内容一致問題の解き方
外国語学部の英語長文では、内容一致問題が頻出。
9個の選択肢から4つの答えを選ばせるなど、選択肢がとても多いです。
選択肢が多いという事は内容が細かくなるので、判断が難しくなります。
長文を最後まで読み終えてから解こうとすると、どれが正解の選択肢か分からなくなってしまうでしょう。
そうならないように長文を1パラグラフ読むごとに、判断できる選択肢にチェックをつけてください。
長文の内容が頭に入っている状態で選択肢に目を通すことで、スピードも正答率も上がりますよ。

●会話問題の対策法
外国語学部以外の試験問題では、会話問題が出題されます。
愛知県立大学の会話問題では、知っていなければ正解できないような会話の定型句はあまり問われません。
長文と同じように「会話のストーリー」をしっかりと追って、どんな流れで会話が進んでいるかを理解しましょう。
どんな人たちが、どんな雰囲気で会話を進めているのか、情景を想像しながら最初から最後まで追っていってください。
その流れの中で空所が出てくるので、選択肢を見る前に入りそうな内容を推測して、一番近い選択肢を選ぶとより正答率が上がります。
英訳問題については、会話の流れを理解したうえで「英語に訳しやすい日本語に書き換える」と言う作業を先に行ってください。
意味を変えずにできる限り易しい文に直すことで、英語に訳しやすくなります。
英訳問題は基本的な文法や構文を使った文が狙われるので、重要な例文を丸ごとたくさん覚えて、書ける英文の幅を広げておきましょう。

●自由英作文の対策法
外国語学部の試験のみ、自由英作文が出題されます。
愛知県立大学の自由英作文は年度によってテーマが大きく変わるので、対策が少し立てにくいです。
色々な形式の自由英作文を解いて、論理的な英語の文章を幅広い形で書けるようにしておきましょう。
オーソドックスな自由英作文の書き方を、まずは学びましょう。
そこから色々な大学や問題集の自由英作文を解き、対応できる幅を広げていってください。

じゅけラボの大学受験対策講座の特徴
愛知県立大学,愛県大の学部別受験対策へ

愛知県立大学の数学の出題傾向と対策は以下の通りです。

大問4つで、試験時間は120分。

大問1つに2~4問の小問があって、誘導的に求められるようになっている場合が多いようです。
例年特別な難問はなく、全体的に標準問題で構成されています。
やはり、受験生に教科書レベルの基礎学力を問う問題が出題されています。
気を付けてほしいのが、中には相当な計算力を必要とする問題もあるということ。
日ごろからどんな問題も最後まで解いて”答え”を出すという勉強方法をするとよいでしょう。

愛知県立大学の国語の出題傾向と対策は以下の通りです。

外国語・看護:現代文(1題)/60分
日本文化・教育福祉:現代文・古文・漢文(3題)/90分
全問記述式です。

ーー現代文ーー

評論の出題が続いています。内容は言語・社会・文化論などが中心のようです。
漢字の読み・書き取りも出題されます。
現代文の読解では言葉のさす意味を正確に知ることが大切です。
日ごろから辞書を引く癖をつけておいて、多くの言葉を覚えておきたいところです。

ーー古文ーー

説話や物語からの出題が多いです。
人物の心情や因果関係について説明を求める問題を中心に出題されています。
しっかりとした文脈の軸が理解できる読解力が必要です。
また、知識を問う問題も頻出です。
文法と、和歌の知識なども積極的に取り入れておくと、いざという時の出題に対応できます。

ーー漢文ーー

歴史や思想の分野を中心に、説話的な内容の文章が出題されています。
設問は、訓点・書き下し文・口語訳・内容説明など、記述模試のような一般的内容です。
基本知識は完全に身に着けておきましょう。
また、故事成語についても一通り知識を持っておくと、知った内容が出たときに心強いです!

じゅけラボの大学受験対策講座の特徴
愛知県立大学,愛県大の学部別受験対策へ

愛知県立大学,愛県大の学部別の受験対策はこちらです。

愛知県立大学,愛県大合格のための受験対策カリキュラム・学習計画を提供します

愛知県立大学,愛県大合格を目指す受験生のあなたへ。ただがむしゃらに勉強をしても愛知県立大学,愛県大に合格することはできません。愛知県立大学,愛県大合格のためには、今の学力から愛知県立大学,愛県大に合格するために必要な学習、教科・入試科目ごとの入試傾向と対策を踏まえた学習をする必要があります。

実は多くの受験生が現状の自分の学力レベルを把握できておらず、自分の学力レベルより高いレベルから受験勉強を始める傾向にあります。参考書や解説集、演習問題の選び方でもそうです。また、受験勉強では時間が命。限られた時間を有効に利用するためには正しい勉強方法で勉強を進めることが重要です。

じゅけラボの受験対策では、まず学力テストであなたの現状の学力レベルを把握してレベルに合った学習内容からスタートして愛知県立大学,愛県大に合格するために必要な学習内容と学習計画でカリキュラムを作成し、入試科目別に正しい勉強法を提供します。

また、じゅけラボのカリキュラムは、塾や予備校に通っている生徒でも塾や予備校の勉強の邪魔をすることなく取り組むことが可能です。また、入試科目ごとに正しい勉強方法が具体的に示してあるので、塾なしで家で勉強する場合にも最適です。

大手予備校とじゅけラボの料金・サービス比較はこちら
じゅけラボ予備校の料金はこちら

「愛知県立大学,愛県大に受かる気がしない」とやる気をなくしている受験生へ

模試の結果が悪かった、E判定だったことで「愛知県立大学,愛県大に受かる気がしない」とやる気をなくしてしまっている受験生のあなた、あきらめるのはまだ早いです。

じゅけラボでは、現状の学力から愛知県立大学,愛県大に合格するための最短のカリキュラムを提供します。また、「高3の8月から勉強を始める場合」「高3の9月から勉強を始める場合」など、始めた時期によってカリキュラムのスピードや量を調整することも可能です。

科目別の受験対策を始めるのが遅くても愛知県立大学,愛県大に合格できる?

愛知県立大学,愛県大を目指す受験生から、「夏休みや8月、9月から勉強に本気で取り組んだら愛知県立大学,愛県大に合格できますか? 「10月、11月、12月の模試で愛知県立大学,愛県大がE判定だけど間に合いますか?」という相談を受けることがあります。

勉強を始める時期が10月以降になると、現状の偏差値や学力からあまりにもかけ離れた大学を志望する場合は難しい場合もありますが、対応が可能な場合もございますので、まずはご相談ください。

仮に受験直前の10月、11月、12月でE判定が出ても、愛知県立大学,愛県大に合格するために必要な学習カリキュラムを最短のスケジュールで作成し、愛知県立大学,愛県大合格に向けて全力でサポートします。

愛知県立大学,愛県大を受験するあなた、合格を目指すなら今すぐ行動です!

愛知県立大学,愛県大の科目別受験対策ならじゅけラボ予備校

大学別の対策については
こちらから検索できます。



地域別大学一覧はこちら


北海道・東北
関東
東海・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄

大手予備校を超える高品質カリキュラムが業界最安値

  • 入会金無料

    入会金無料

  • 追加料金なし

    追加料金なし

  • 全科目対策で一律料金

    全科目対策で
    一律料金