藤田医科大学医学部対策
藤田医科大学医学部合格を目指す
受験生のための

オーダーメイド受験対策
カリキュラム

藤田医科大学医学部はどんなところ?

藤田医科大学医学部は、医学・医療のさまざまな分野でリーダーとなる多くの人材を世に送り出し、日本および世界の発展に貢献してきました。
創立50周年を節目に藤田医科大学医学部は新たなステージに向けて大きな変革を進めています。改革の三本柱として「リサーチマインドの涵養」、「グローバル化」、「医療、介護、最先端医療、地域医療を担う新医療人」を基軸にカリキュラム改革と医学教育の刷新を進めています。

【教育目標】
藤田医科大学は、建学の理念に「独創一理」を掲げています。「独創一理」とは「独創的な学究精神を堅持して真理を探究し、おおらかな誇りを持ち、感激性に富む、個性豊かな人格を形成する」ことをめざすものです。本学医学部は、患者さん中心のチーム医療の担い手として、リサーチマインドを有する人間性豊かな「良き臨床医」の育成をめざしています。

■医師国家試験合格率
88%

■進路について
臨床研修医など

藤田医科大学医学部の学費

 

内訳 1学年 2学年以上
学納金
入学金 1,500,000円
授業料 2,500,000円 2,500,000円
実験実習教材費 500,000円 1,000,000円
教育充実費 1,800,000円 1,200,000円
合計 6,300,000円 4,700,000円
委託徴収金※1
学友会費(年会費) 6,000円 6,000円
同窓会費(終身会費) 150,000円
父母の会費(入会金) 60,000円
父母の会費(年会費)※2 80,000円 80,000円
合計 296,000円 86,000円
6年間学費総額 30,526,000円

【奨学金】

・学校法人藤田学園奨学金貸与制度

・藤田学園同窓会奨学金貸与制度

・日本学生支援機構

藤田医科大学医学部の所在地

▼藤田医科大学
〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ケ窪1番地98

名鉄 前後駅から
名鉄バスのりば①から「藤田医科大学病院」行き、
または「赤池駅(藤田医科大学病院・地下鉄徳重経由)行きにご乗車ください。

藤田医科大学医学部の周辺地図

藤田医科大学医学部の受験対策 学習のポイント・勉強法

藤田医科大学の医学部医学科の合格最低点は600点中305点です。
ですので、基本から丁寧に学習し、標準的・典型的問題については確実に得点源にすることが大切です。

藤田医科大学医学部の受験情報

医/前、後期
個別学力試験 3教科(700点満点)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III(200)
【理科】「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2(200)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II(200)
【面接】(100)
備考
面接は2次(100点には調査書等を含む)

・AO入試

藤田医科大学医学部 入試科目別受験対策・勉強法

藤田医科大学医学部の英語の出題傾向と対策は以下の通りです。

時間が90分で、大問が5。

内容は文法、和文英訳、長文です。

対策としては、長文の難易度が非常に高いのが特徴になっていますので、その他の問題は素早く正確に解く必要があります。

長文に時間を残しつつ、いかに得点できるかが重要になるでしょう。

 

藤田医科大学医学部の数学の出題傾向は以下の通りで対策は準備中です。

大問は3、解答形式は記述式です。

出題内容は幅広いですが、微分・積分はよく出ます。

 

藤田医科大学医学部の物理の出題傾向と対策は以下の通りです。

よく出る分野は波動、電磁気、力学、熱力学です。

対策としては解ける問題を素早く解き、余った時間で難しい問題に時間をかけるような工夫が必要です。

基礎をしっかり固め、過去問に取り組む際に意識しましょう。藤

藤田医科大学医学部の化学の出題傾向と対策は準備中です。

 

藤田医科大学医学部の生物の出題傾向と対策は以下の通りです。

大問が4題。

よく出る分野は、筋肉、代謝、遺伝子、体内環境、受容器、神経です。

問題の難易度は、それほど高くありませんが珍しい問題が出ます。

過去問をしっかり解き対策しましょう。

藤田医科大学医学部の面接の出題傾向と対策は以下の通りです。

面接の形式は個人面接MMI,一般的な個人面接)で時間はMMI5分×2回  一般面接20分程度、面接官はMMI1人 一般2人。

面接の内容
MMI
・レジャー施設のファストパスのように、特別料金を払ったら先に診療を受けられる診療所があったらどう思うか
・日曜日の予定について、自分を含めた3人の意見が分かれたときにどうするか
・寝坊して急いで自転車に乗っているときに小学生の集団がいて、それをよけようとして自転車のおばあさんとぶつかって怪我をさせてしまった。誰が悪いか
・バス停で並んでいるときに、お年寄りが間違えてあなたの前に並んできたら、何と声をかけるか

一般面接
・志望理由(大学、医師)
・センター試験の得点
・併願校について
・高校生活・浪人生活で学んだこと
・苦手科目はあるか、どう克服したか
・何科を志望するか、臨床か研修か
・理想の医師像
・自分が医師に向いている点、向いていない点
・団結して物事を決めた経験はあるか
・身内の死に立ち会ったことはあるか、どう感じたか
・手術中のミスを家族に伝えるなと上から言われたらどうするか
・末期の小児がん患者にがんの告知をするか
・植物状態の人をどう思うか

後期
MMI
・試験帰りで疲れているとき、電車の指定席で隣のおばさんが座席を回転させ、向かい合わせに3人でしゃべっていた。このままで良いかとたずねられたら、あなたはどうするか
・あなたはバスケットボール部に所属していて、授業に出なくても単位を取れることを先輩から聞いて、ギリギリのところで進級できた。授業を受ける意味とは

一般面接
・志望理由(大学、医師)
・今一番関心のあること
・女医のメリット、デメリット
・大学卒業後、地元の県に戻るか
・不合格だったら来年も浪人するか

対策
医師志望動機、大学志望動機、高校生活や趣味についてなど、典型的な質問に対する回答を準備しておけば大丈夫です。願書に書いてあることや、自分の発言に対して質問されることもありますが、緊張しすぎず臨めば大丈夫だと思います。

藤田医科大学医学部合格のための受験対策カリキュラム・学習計画を提供します

藤田医科大学医学部合格を目指す受験生のあなたへ。ただがむしゃらに勉強をしても藤田医科大学医学部に合格することはできません。藤田医科大学医学部に合格するためには、藤田医科大学医学部のそれぞれの入試科目のポイントを押さえた勉強をする必要があります。じゅけラボでは以下の3つのポイントに着目した、藤田医科大学医学部専用の受験対策カリキュラム・学習計画を提供しています。

  • ポイント1:自分の学力レベルに適した勉強
  • ポイント2:正しい勉強法
  • ポイント3:藤田医科大学医学部に合格するために必要な勉強

実は多くの受験生が現状の自分の学力レベルを把握できておらず、自分の学力レベルより高いレベルから受験勉強を始める傾向にあります。参考書や解説集、演習問題の選び方でもそうです。また、受験勉強では時間が命。限られた時間を有効に利用するためには正しい勉強方法で勉強を進めることが重要です。

そして、藤田医科大学医学部の入試科目の入試問題はどんな傾向があり、どんな受験対策が必要なのかを把握して、必要な勉強に焦点を当てて受験勉強を進めることが必要です。

じゅけラボでは、まず学力テストであなたの現状の学力レベルを把握してレベルに合ったカリキュラムを作成し、藤田医科大学医学部に合格するために必要な学習計画と正しい勉強方法を提供します。

また、じゅけラボのカリキュラムは、塾や予備校に通っている生徒でも塾や予備校の勉強の邪魔をすることなく取り組むことが可能です。また、藤田医科大学医学部の入試科目ごとに正しい勉強方法が具体的に示してあるので、塾なしで家で勉強する場合にも最適です。

大手予備校とじゅけラボの料金・サービス比較はこちら
じゅけラボ予備校の料金はこちら

藤田医科大学医学部受験対策はいつから始めればよいか?

医学部受験は言うまでもなく、大学受験の中で最難関です。医学部受験対策を始めるのは早ければ早いほど良いと言えるでしょう。

藤田医科大学医学部に現役合格するためには、少なくとも高2の春から受験対策を始めましょう。できれば高1から始める事をオススメします。中学、高1の学習範囲に抜けや漏れがある場合には、高1から始めるべきでしょう。

高2の終わりまでには、センター試験で8割得点できる実力をつけておくことが必須です。復習に加え、未習範囲の学習も必要ですから、特に英語、数学の学習を優先して、高1の終わりまでに数1A2Bと英語を一通りやっておきましょう。

藤田医科大学医学部を目指す受験生から、「高2の夏から勉強に本気で取り組んだら藤田医科大学医学部に合格できますか?」「高2の9月の模試で藤田医科大学医学部がE判定だけど間に合いますか?」という相談を受けることがあります。

受験勉強自体を始める時期が高2の夏以降になると、現状の偏差値や学力によって難しい場合もありますが、対応が可能な場合もございますので、まずはご相談ください。

「藤田医科大学医学部に受かる気がしない」とやる気をなくしている受験生へ

藤田医科大学医学部を目指して受験勉強を始めたものの、模試の結果が悪かった、E判定だったことで「藤田医科大学医学部に受かる気がしない」とやる気をなくしてしまっている受験生のあなた、あきらめるのはまだ早いです。

じゅけラボでは、現状の学力から藤田医科大学医学部に合格するための最短のカリキュラムを提供します。また、「高1の8月から勉強を始める場合」「高2の4月から勉強を始める場合」など、始めた時期によってカリキュラムのスピードや量を調整することも可能です。

多浪生や再受験生でも藤田医科大学医学部に合格できる?

じゅけラボ予備校では、浪人生、多浪生や再受験生(仮面浪人・社会人)も、藤田医科大学医学部合格へ向けて受験勉強をサポートしています。

浪人生・多浪生や再受験生、社会人の方は、現役生に比べて学習状況や習得レベルが個人個人で大きく異なるため、現状に合わせたカリキュラムが必須です。

塾や予備校でもレベルに合わせた講義を取ることができますが、浪人生・多浪生や再受験生、社会人の方が自身のレベルに合ったものを見極め、計画的に受講していくことは意外と難しいものです。

じゅけラボ予備校では、あなたの現状の学力やこれまでの学習状況に合わせて、藤田医科大学医学部に合格するために必要な学習カリキュラムを最短のスケジュールで作成し、藤田医科大学医学部合格に向けて全力でサポートします。

藤田医科大学医学部を受験するあなた!合格を目指すなら今すぐ行動です!

藤田医科大学医学部合格なら
じゅけラボの大学受験対策講座

大学別の対策については
こちらから検索できます。



地域別医学部一覧はこちら


北海道・東北
関東
東海・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄

大手予備校を超える高品質カリキュラムが業界最安値

  • 入会金無料

    入会金無料

  • 追加料金なし

    追加料金なし

  • 全科目対策で一律料金

    全科目対策で
    一律料金