横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大入試科目別対策
横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大の科目別の
入試傾向・勉強法・受験対策
について説明します。

横浜国立大学経済学部の英語の出題傾向は以下の通りです。

大問4

長文2題、会話文1題、自由英作文1題

長文に関しては文章の難易度は高めです。

対策としては和訳の練習を行う。

英語で点数を稼ぎたい人は英作もしっかり取り組む。

 

じゅけラボの大学受験対策講座の特徴
横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大の学部別受験対策へ

横浜国立大学の数学の出題傾向は以下の通りです。

【文系数学】

試験時間は90分、大問3

難易度は標準的で記述が出来るかが重要。

微分・積分は毎年出るのでしっかり取り組みましょう。

センター試験である程度点数が取れるなら記述の練習をしっかり行いましょう。

【理系数学】

試験時間は150分、大問5

全て記述式

時間はかなり厳しい

融合問題が出るので過去問で練習しましょう。

微分・積分を最優先で取り組みましょう。

記述解答の練習も必須です。

横浜国立大学の物理の出題傾向は以下の通りです。

試験時間は理科2科目で150分で大問3

問題の難易度は標準な難易度です。

問題文の条件などが少し難しいです。

考察する能力が必要。

 

横浜国立大学の化学の出題傾向は以下の通りです。

試験時間は理科2科目で150分で大問3

難易度は高めです。

標準的な問題だけで合格点まで取れますが、ミスが許されないので、難しい問題も解ける様にしましょう。

問題文の難易度が高く考えさせる問題が多く知識だけ覚えていても解けないです。

知識に関しては細かい部分まで聞いてきます。

横浜国立大学の生物の出題傾向は以下の通りとなっています。

試験時間は理科2科目で150分で大問3

難易度は高めです。

標準的な問題だけで合格点まで取れますが、ミスが許されないので、難しい問題も解ける様にしましょう。

問題文の難易度が高く考えさせる問題が多く知識だけ覚えていても解けないです。

知識に関しては細かい部分まで聞いてきます。

 

じゅけラボの大学受験対策講座の特徴
横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大の学部別受験対策へ

美術(2017年度)
○造形表現
モチーフが木製のテーブルの上に置かれている情景を想像し、黒鉛筆および水彩絵の具を用いて描く
(モチーフ)
石膏製の立方体
ガラス瓶
りんご

(配布物)
問題用紙
下書き用ザラ紙(B4)1枚
八つ切画用紙1枚
受験番号と氏名を隠すシール1枚

○体育(2017年度)
(バスケットボール)
壁、卓球のフェンス、スタートラインで囲まれたエリアで行う。
コーン間の距離は1~1.5m
5人位が一斉に行う
ボールをもらい、準備完了の合図としてボールを一回だけつく
全員そろうと笛の合図でスタート
30秒間、3つのコーンの間をジグザグドリブル(左右どちらでもOK)
コーンを倒す、ボールがフェンスを超える、スタートラインからボールが出る、とそこで終了
コーンを回るときは外側の手でドリブルしなければその周はカウントされない
ボールが転がっても、壁、フェンス、スタートラインで囲まれた範囲内であれば再開可能
(マット運動)
マットは長いものがつなげてあり、技ごとに赤いラインで区切られている
合図が出されたらスタート
一つの技が終われば次のラインまで進み、準備ができ次第自己判断で次の技をする
やり直しはなし
伸膝前転ができる人はほとんどいない
(参考)
最初に説明があり、その後全員で準備体操
練習時間なし
大学生が模範例、失敗例を見せてくれる
上着の持参OK(待つ時間があると寒いのであったほうがよい)

○音楽(2017年度)
(聴き取りテスト)
(1)ピアノでハ長調の音階が流れた後に2つの音が示されるので、[ソミ]のように階名で解答する(計3問)
2つの音は同時ではなく1音ずつ
2回繰り返し流れ、ハ長調の音階は毎回流れる
(2)打楽器(小太鼓)によるリズム演奏が譜面のどれであるか解答する(計3問)
2回繰り返し流れ、テンポは♩=90くらい
(3)和音がついた旋律がピアノで演奏され、1回目と2回目で1か所異なった和音が示されるので、その小節番号を解答する(計3問)
和音は一小節に複数つけられている
繰り返しはなし
(個別テスト)
(1)試験官がピアノで演奏する4小節の旋律をアorラララor階名のどれかで歌う
譜面なし
小中の歌唱共通教材の曲をすべて覚えておく
(2)「ドレミファソラシドシラソファミレド」を両手で弾く
できなければ片手でもよい
ドの位置にシールが貼ってある

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大の学部別の受験対策はこちらです。

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大合格のための受験対策カリキュラム・学習計画を提供します

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大合格を目指す受験生のあなたへ。ただがむしゃらに勉強をしても横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格することはできません。横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大合格のためには、今の学力から横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格するために必要な学習、教科・入試科目ごとの入試傾向と対策を踏まえた学習をする必要があります。

実は多くの受験生が現状の自分の学力レベルを把握できておらず、自分の学力レベルより高いレベルから受験勉強を始める傾向にあります。参考書や解説集、演習問題の選び方でもそうです。また、受験勉強では時間が命。限られた時間を有効に利用するためには正しい勉強方法で勉強を進めることが重要です。

じゅけラボの受験対策では、まず学力テストであなたの現状の学力レベルを把握してレベルに合った学習内容からスタートして横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格するために必要な学習内容と学習計画でカリキュラムを作成し、入試科目別に正しい勉強法を提供します。

また、じゅけラボのカリキュラムは、塾や予備校に通っている生徒でも塾や予備校の勉強の邪魔をすることなく取り組むことが可能です。また、入試科目ごとに正しい勉強方法が具体的に示してあるので、塾なしで家で勉強する場合にも最適です。

大手予備校とじゅけラボの料金・サービス比較はこちら
じゅけラボ予備校の料金はこちら

「横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に受かる気がしない」とやる気をなくしている受験生へ

模試の結果が悪かった、E判定だったことで「横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に受かる気がしない」とやる気をなくしてしまっている受験生のあなた、あきらめるのはまだ早いです。

じゅけラボでは、現状の学力から横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格するための最短のカリキュラムを提供します。また、「高3の8月から勉強を始める場合」「高3の9月から勉強を始める場合」など、始めた時期によってカリキュラムのスピードや量を調整することも可能です。

科目別の受験対策を始めるのが遅くても横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格できる?

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大を目指す受験生から、「夏休みや8月、9月から勉強に本気で取り組んだら横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格できますか? 「10月、11月、12月の模試で横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大がE判定だけど間に合いますか?」という相談を受けることがあります。

勉強を始める時期が10月以降になると、現状の偏差値や学力からあまりにもかけ離れた大学を志望する場合は難しい場合もありますが、対応が可能な場合もございますので、まずはご相談ください。

仮に受験直前の10月、11月、12月でE判定が出ても、横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大に合格するために必要な学習カリキュラムを最短のスケジュールで作成し、横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大合格に向けて全力でサポートします。

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大を受験するあなた、合格を目指すなら今すぐ行動です!

横浜国立大学,横浜国大,受験対策,YNU,横国,国大の科目別受験対策ならじゅけラボ予備校

大学別の対策については
こちらから検索できます。



地域別大学一覧はこちら


北海道・東北
関東
東海・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄

大手予備校を超える高品質カリキュラムが業界最安値

  • 入会金無料

    入会金無料

  • 追加料金なし

    追加料金なし

  • 全科目対策で一律料金

    全科目対策で
    一律料金